結露と聞くと、冬に発生するものと思っていませんか?

「夏型結露」は冬の結露と異なり、壁の内部で発生し、柱の腐朽やカビの原因になります。

室外の湿度が高まり冷房で室内の気温が下がる夏場は、夏型結露のリスクが高まる危ない時期です。

本セミナーでは、夏型結露の仕組みと対策について解説していただきます。

是非ご参加ください。

■セミナー内容

第一部 マグ・イゾベール概要
第二部 小森氏による講演
 ・知らないうちに発生している?内部結露のメカニズム
・あなたのエリアも対象に!?結露計算シミュレーション
・夏型結露の救世主!調湿気密シート 製品ごとの特長
・お施主様も納得!提案方法
第三部 気密ソリューション イゾベール・バリオのご紹介

■こんな方におすすめです!
 ・引き渡し後に結露問題が生じないか心配
・自分の地域も「夏型結露」のリスクがあるか知りたい
・「夏型結露」に関する施主からの問い合わせに対応できるようにしたい
・躯体のサステナビリティ、長寿命化に有効な手法を知りたい

 

【主催】マグ・イゾベール株式会社

開催日】2022年7月7日(木)

【時間】15:00~17:00

【参加形式】オンライン視聴
お申込みフォームにて必要事項を登録後、自動返信メールに記載の視聴用URLよりご視聴ください。

【参加費】無料

【定員】300名