JAS構造材個別実証支援事業よりお知らせです。

JAS構造材を継続的に利用していただく観点から、2次募集が開始されました。

JAS構造材実証支援事業は、①活用拡大宣言への登録、②実証支援事業での事業申請、③助成金交付申請の手続きが必要です。

この機会に是非ご確認ください。

 

令和4年度 JAS構造材個別実証支援事業(2次募集)

公募日時:2022年6月1日(水)~2022年6月30日(木)
・助成金交付申請:
2022年6月1日(水)~2022年11月30日(水)

※一次募集と二次募集とで申請期限等が異なりますのでご注意ください。
※予算の事情により期日前に締め切る場合があります。

 

 ≫JAS構造材個別実証支援事業 公募要領のアクセスはコチラ!